扁桃腺炎や扁桃腺のイガイガの原因菌を殺菌し、扁桃腺の回復に効果的な作用があるとマヌカハニーは非常に人気です。そこで扁桃腺炎の原因や基本的な対策も交え、マヌカハニーをどのように活用することで扁桃腺のイガイガなどの症状を回復できるのかを紹介します。

扁桃腺のイガイガや扁桃腺炎の原因とは?

扁桃腺の違和感や扁桃腺炎の症状とは主に抵抗力や免疫力が低下した時に起こりやすく、本来であれば呼吸等で外部から侵入してきた最近やウイルスなどの病原体を撃退することができる免疫機能を有している扁桃腺の機能が低下し、細菌感染を引き起こしている状態になる事で起こります。

扁桃腺炎の主な原因は、

  • 喉が長時間乾燥している状態が続いている
  • ストレスや疲労による免疫力が低下している
  • 急激な気温の変化に体が付いていけない
  • アレルゲンに反応してアレルギーを起こしている
  • 副鼻腔炎や蓄膿症の影響を受けている

これらのことが単独で起こったり、複雑に絡み合ったりすることで扁桃腺炎の症状を引き起こしたり、更に重症化させたりしますので、特にこれからの時期は喉の状態に十分に注意を払うことが大切になります。

扁桃腺のイガイガや扁桃腺炎の効果的な対策とは?

扁桃腺炎や扁桃腺の違和感を病院で治療する際には、扁桃腺に感染した細菌やウイルスを殺菌する必要があるので、主に抗生物質の内服を行うことになります。実は扁桃腺炎の原因菌は特定のものではなく、様々な細菌感染で引き起こされますので、抗生物質を使うことで最近の増殖を抑制するのが最も多く取られる選択肢の一つです。

扁桃腺炎の症状がひどい場合には、鎮痛解熱剤を処方されたり、イソジンなどのどの患部を直接殺菌する方法を摂ることもあります。

扁桃腺のイガイガや扁桃腺炎の症状を緩和させる最も効果的な方法とは、抗生物質を服用しながら、喉のケアを行うことなんです。喉のケアとは喉の保湿や水分をこまめに飲んだり、体を休めて疲労感を取り除くことです。

扁桃腺のイガイガや扁桃腺炎に対するマヌカハニーの効果とは?

扁桃腺のイガイガや扁桃腺炎に対する効果的な自宅できる対策は、免疫力の向上、喉の保湿、喉の除菌、風邪の予防をするというものです。これってマヌカハニーで全てできると思いませんか?

マヌカハニーなら普通に舐めたり、ぬるま湯やお茶などに混ぜて飲んだりすることで扁桃腺の上を通過することになります。その際にマヌカハニーの殺菌作用であるメチルグリオキサールが扁桃腺を殺菌し、シリング酸メチルが炎症を抑制し、保湿も行ってくれます。

更にマヌカハニーが腸に届き、腸内環境を改善することで免疫力の低下を抑制し、向上させることもわかっていますし、マヌカハニーを食べ続けることで風邪やインフルエンザの症状を抑制・緩和出来ることもわかっています。

つまり扁桃腺が弱い人、扁桃腺炎が’癖になっている人、秋から冬にかけて体調管理が十分に行えないような人はマヌカハニーを定期的に摂取することで体調の悪化を予防し、健康な状態を維持することができるというわけです。

このようにマヌカハニーには非常に高い効果があることがわかると思います。あなたの喉や扁桃腺の健康管理にマヌカハニーをうまく取り入れてくださいね。

>>蜂蜜フリークの私を虜にするマヌカハニー<<
私が考えるマヌカハニーのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、マヌカハニー選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。