2017年版マヌカハニー徹底比較ランキングを紹介している記事を公開しています。

なぜこのマヌカハニーランキングを作成したのか?それはあなたにとってベストなマヌカハニーを見つけてもらいたかったから。

2017年最新版なので、健康効果や美容効果が高いと注目されている人気商品の中から、誰でも簡単にマヌカハニー選びができるように徹底比較しました。

日本では多数のマヌカハニーが販売されていてどれが良いのかわかりにくい!

これは、マヌカハニーをはじめて購入しようと思う人に多い体験。

確かに私もマヌカハニーを初めて知った時にただの蜂蜜でしょ。なぜそんなに価格が高いの?楽天で購入すれば安いものが見つかるし、それがベストなんじゃない?と思っていました。

今考えると本当に恥ずかしい話。

でももしかすると、あの時の私のようにマヌカハニーのことをよく知らない人もいらっしゃるかもしれません。

マヌカハニーの本当の効果を実感するためには、抗菌作用の高いもの、抗菌成分の含有量の多いものを選ぶ必要があります。

それを知らずにマヌカハニーを価格だけで決めてしまうと、マヌカハニーという名前の単なる蜂蜜を購入する事になってしまいますので、実は最も大切なこと。

マヌカハニーを選ぶ際の評価基準になるのが、UMFやMGOというマヌカハニー独自の抗菌作用を意味する基準。

この基準さえ知ってしまえば、あなたのマヌカハニー選びもかなり簡単になりますし、私のマヌカハニーランキングを参考にしなくても良いかも。

そんなマヌカハニーの重要な指標を簡単に説明しますので、この機会に理解してしまいましょう。

マヌカハニーの評価基準は、UMFかMGOを選ぶのがベスト!

実はマヌカハニーは沢山の種類の商品があるだけでなく、その効果を評価している基準も多数あります。

それがマヌカハニー選びをより複雑にしている要因でもありますが、注目すべき評価基準は、「UMFとMGO」だけ。

それはなぜか?これら2つの評価基準は、マヌカハニーの原産地であるニュージーランドで正式に採用されているから。

それぞれUMFやMGOという基準の後ろに書かれている数値が大きければ大きいほど、殺菌作用が強くマヌカハニー本来の効果を実感できる商品。

医療用のマヌカハニーはUMF10+以上ないし、MGO100+以上と定義されていますので、最低でもそれ以上の商品を購入しましょう。

このUMF10+やMGO100+というレベルのマヌカハニーの場合には、美肌を求めて肌疾患がある人などが、直接顔に塗って美容ケアに日常使いしている人もいらっしゃいます。

病気や疾患などの治療や改善を目指す際には、さらに高濃度のマヌカハニーを選んだ方がスムースに効果を実感できるでしょう。

ほとんどの日本人は、マヌカハニーの評価基準に詳しくないですよね?

さらに安い価格で購入する為に楽天やアマゾンなどの通販サイトをチェックして、そこにあるランキングで紹介されている情報を参考に、どの商品を購入するのが良いか?口コミは?ということで決める人が多いんです。

実際に楽天でマヌカハニーランキングをチェックしてを見るとわかりますが、価格の違いも凄いですし、多数のメーカーが存在していて、実際に効果があるマヌカハニーがどれかがわかりにくい。

でもひとつだけ言えることは、楽天ランキングでマヌカハニーを選ばないこと!これは基本の話。

なぜか?楽天には少しでも安い価格で、マヌカハニーを購入しようと考えている人が多数訪問しているから。

マヌカハニーが普通のハチミツであればそれで良いですが、あなたの健康や美容に対する効果が非常に高い高機能商品。

だから価格だけを優先してしまっては、マヌカハニーが持っている本来の効果を実感することができません。

本物のマヌカハニーはメーカーの直営サイトや通販ショップがおすすめ!

これハニーフリークの私が、長年様々なマヌカハニーやハチミツを食べてきてたどり着いた答え。

マヌカハニーの様に海外から輸入するような商品の場合、メーカーの直営サイトだけではなく、同じ商品でも様々な通販ショップで購入することができます。

でも考えてみてください。途中に別の業者が入ることでどうなるか?単純に価格が上昇し、管理がずさんになる。

これは私も過去に体験していますが、やはり専門家の視点が抜けることは、マヌカハニーにとってよくないこと。

普通のハチミツに比べれば純度の高いマヌカハニーは、劣化しにくいと言われていますが、マヌカハニーも管理方法次第では、美容や健康に対する成分が消失してしまうことも考えられます。

より良いものを、少しでも安い価格で購入するためにも、メーカー直販サイトや日本での販売代理店で購入することは、普通に考えてもメリットが高いことですよね?

抗菌作用の高いマヌカハニーは全生産量の1%しかないという現実!

これも最初に説明すればよかった話ですが、実はマヌカハニーという名前で販売されていても、抗菌成分の含有量や濃度によってその効果が大きく変わります。

マヌカハニーの全生産量の中で、医療効果が認められるUMF10+(MGO100+)以上のものは20%程しかありません。

そして本当に効果の高いUMF20+以上のものは、全生産量の1%以下しかないのが現状。

だからあなたがマヌカハニーを選ぶ際には、そういった事をしっかりと知った上で、どんな効果をマヌカハニーに求めるのか?それを踏まえて購入することが大切です。

ここまで読むと、マヌカハニーって案外奥が深い商品だと思いませんか?

でも大丈夫、UMFやMGOという評価基準の商品だけに限定すること、そしてあなたの求める効果(美容効果なのか?医療効果なのか?)を考えて、抗菌成分の含有量を決めれば良いんです。

最後になりましたが、この記事の最後に管理人の私がおすすめする。マヌカハニーランキングを紹介しています。

それを参考にマヌカハニー選びを行うと簡単に効果がありコスパの優れたマヌカハニーを知ることができますので、マヌカハニーを購入する際の是非参考にしてください。

>>蜂蜜フリークの私を虜にするマヌカハニー<<
私が考えるマヌカハニーのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、マヌカハニー選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。