マヌカハニーをのど飴で舐めたいという人もいると思います。特にこの時期電車など人の多い場所に乗った時に近くに咳をしている人がいると気になるのが、風邪やインフルエンザへの感染です。その予防に出先でのマヌカハニーのど飴が役立ちます。

マヌカハニーのど飴は、UMFマヌカハニーロゼンジ!

マヌカハニーをのど飴にした商品はいくつかありますが、最もおすすめなのがこのマヌカハニーロゼンジ(のど飴)です。何が違うか?まず有効成分は、UMF10+と医療用マヌカハニー(アクティブマヌカハニー)の基準を超えていること、その成分は100%マヌカハニーであり、プロポリスなどの成分が入っていないことが挙げられます。

プロポリスが入っていないよりも入っていたほうが良いのでは?と思う方もいらっしゃいますが、プロポリスにアレルギーがある人もいるんです。

マヌカハニーをのど飴で取ることの意味っていくつかあって、それは長時間口の中にマヌカハニーを留めておくことができるということです。この意味がわかりますか?普通にはちみつ状のマヌカハニーを口にした場合、どれだけゆっくり食べようとしても限界がありますよね?

しかし元々のど飴に加工されているので、普通に舐めていれば10分ほどは口の中に残るんです。その結果、喉の炎症部分や口腔内の最近に対して長時間マヌカハニーの殺菌作用が効果を発揮します。

特に今の時期は受験を控えているお子さんの体調管理や忙しくて時間のないサラリーマンの方に非常に人気です。1粒1粒パウチされていますので、気づいた時に開封して口に入れればいいだけなんです。

こんな簡単な風邪やインフルエンザの予防、体調管理方法ってないですよね?マヌカハニーは二日酔にも効果的なので飲み会の前にこっそり舐めておくというのもありです。本当に効果的なマヌカハニーのど飴を探しているなら、100%マヌカハニーだけで出来たUMFマヌカハニーロゼンジをオススメします。

UMFマヌカハニーロゼンジの詳細は公式サイトで確認出来ますので、受験生をお持ちの方は、一度見てみることをおすすめします。

>>蜂蜜フリークの私を虜にするマヌカハニー<<
私が考えるマヌカハニーのおすすめベスト3を下記ページで紹介しています。

効果の分かりにくいものだから、マヌカハニー選びの際にまずは私のレビューが参考になると思います。